I'm not OK

小説、映画、音楽の感想など

映画『We are X』

一回観たらまた観たくなって2回目を観た。

なぜか何度か観たくなる。X JAPANのドキュメンタリー。

 

何か感情移入させる所がある。

ナルシスティックなところを感じないではないが、体を限界まで酷使しているところがそれを担保している。

 

英語で、アメリカで活動する事が、幅や可能性を広げているんだなと思った。

 

私は X の昔の歌しか知らなかったが、最近の曲はよりエモーショナルになって厚みを増していると感じた。以前は激情に任せた短めの旋律という印象だったが、再結成後の歌はより複雑な感情を救い上げようとしていて、一息の旋律も長くなっていると感じた。YOSHIKIという人の、ミュージシャンとしてのパワーアップだろうか。

 

自分にも何かできそうな、挑戦したくなる映画だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

Remove all ads